2008年02月20日

国を守るはずのモノに漁船沈められて、安全保障も不安いっぱい

おはやうござゐます。

今日は仕事〜
いや普通に日勤だけなら
いいんだけど。

誕生日カードは後輩Tのバカのせいで
仕上がっていないわ
全体会議はあるわ
もう行きたくないわけで。

今日の残業代は奴に払わせようw

******************

「漁船見えないわけがない」僚船乗組員ら怒りの証言 (読売新聞)

記事写真
写真1
 「清徳丸」 の船尾付近では海上保安庁による捜索が続く(19日)

 

 国防を支える最新鋭艦が、なぜすぐ近くの漁船を見落としたのか。 千葉県の房総半島沖で19日早朝に起きた海上自衛隊イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」 の衝突事故。

 防衛省が「調査中」を繰り返す中、 清徳丸の僚船の乗組員たちは「イージス艦がまっすぐ走ってきた」「相手から見えないわけがない」などと怒りに震えながら、 事故前後の様子を証言した。

 清徳丸の親子2人の行方は依然不明で、地元の千葉県勝浦市では、 家族や仲間が生還を祈って、真冬の海に必死に手を合わせていた。

 「こっちの船がよけるんじゃないかと思っていたのか、 ほとんどまっすぐ走ってきた」

 清徳丸が所属する新勝浦市漁協では、事故当時、現場海域にいた僚船のうち「 金平丸 ( きんぺいまる ) 」の船長、市原義次さん(55)らが19日夕、記者会見に臨み、 イージス艦の回避行動の遅れを厳しい口調で非難した。

 市原さんらによると、金平丸がイージス艦「あたご」とすれ違ったのは、 同日午前4時すぎ。市原さんはコースが重なっていることに危険を感じ、回避しようとして金平丸のかじを右に切った。

 僚船の清徳丸はその直後に衝突したとみられる。市原さんは、 あたごが照明をつけて停船したのも目にしたが、「自分の船を見て止まったのか」と思って、衝突が起きていたことに気づかなかったという。 そのまま三宅島方面に向かって操業していたが、午前6時ごろ、無線連絡で初めて事故を知った。

 清徳丸に無線で呼びかけたが応答がなかったため、 知らされた位置を確認したところ、ほぼ同艦を回避した位置だったという。

 同席した同漁協の組合長、 外記 ( げき ) 栄太郎さん(80)も、 「漁村始まって以来の大事件。乗組員の安否を心配している」「ミサイルを撃ち落とす近代的で優秀な船が、こんな小さい船を壊して、 自衛隊はたるんでいる」と怒りをあらわにした。

 同じく僚船の「康栄丸」の船長、中ノ谷義敬さん(61)は 「レーダーでは半径約3・6キロ以内に、5隻ぐらい漁船が映っていた。イージス艦に(清徳丸が)見えていないわけがない」と話した。

 防衛省では、午後11時から、この日5回目の記者会見が開かれ、 海上自衛隊の河野克俊・海幕防衛部長が「海保が調査に入っており、現時点では確定的なことは申し上げられない」と前置きをしたうえで、 ようやく事故の概要を説明し始めた。

 あたごが衝突の直前、急制動をかけて回避行動をとったことを明らかにしたが、 報道陣から、清徳丸の存在を見落とした可能性について指摘されると、「調査中」「報告が上がっていない」 と疲れ切った表情で繰り返すだけだった。

昨日丸一日
コレが続いてたな。

未だに見つかってないんでしたっけ。

一刻も早く
無事で見つかってほしいものです。

家族はたまらないだろうし。
ずっと祈ってるだろしさ。

確かに最新鋭なんだろ?
最新鋭なんだよな?

なんで見えなかったんだよ
漁船で把握できる程度のことが
最新鋭の戦艦でできなかったのか。

ちなみに石破さんは
こう説明していたが。

海保がイージス艦を捜索 防衛相「1分後に衝突」  (共同通信)

記事写真
写真1
  海上自衛隊横須賀基地の岸壁に接岸するイージス護衛艦 「あたご」=19日午後5時1分、神奈川県横須賀市で共同通信社ヘリから

 

 千葉県沖で海上自衛隊イージス護衛艦「あたご」と漁船 「清徳丸」が衝突した事故で、横須賀海上保安部は19日夕、海上自衛隊横須賀基地に接岸したあたご艦内を業務上過失往来危険容疑で、家宅捜索した。船渡艦長ら関係者からも事情を聴く。 石破茂防衛相は19日夕、 自民党の会合で 「あたごの見張り員が右の方向に灯火を視認、灯火がスピードを上げたため漁船と確認し全力の後進をかけたが、 1分後に衝突した」と説明。










あのね。
確認してから次の行動に出るまでに
何で1分程かかってるんですか。

漁船の灯でしょ。

他の漁船が
レーダーで把握できてることを
最新鋭の戦艦が
2分前まで気づかなかったのも変だし
2分前に見つけてから
1分前に回避行動取るまで
1分間何してたんですか。

この程度の船が
安全保障を担うなんて
日本の未来は暗いよな。

御託並べる前に
まず謝ったらどうなのか。
自分の配下のボロが出るばかり
配下のせいにばかりするのは
最低の上司だと思いますけど。

イージス艦事故 漁船との衝突も回避できぬとは (読売新聞)

 最新鋭のイージス艦でも防げない事故だったのか。徹底した原因の究明が必要だ。

 海上自衛隊のイージス艦「あたご」 が千葉県房総半島沖で漁船と衝突し、漁船の船員2人が行方不明になった。横須賀海上保安部は業務上過失往来危険容疑で 「あたご」艦内を捜索した。

 「あたご」は、米ハワイ沖でのミサイル発射試験を終え、 事故の5時間後に横須賀港に入港する予定だった。日本近海に来れば、漁船などの存在を警戒するのは、航海上の常識である。

 イージス艦は、 同時に100個以上のミサイルや航空機を追尾する世界最高水準のレーダーを搭載している。「あたご」 は昨年3月に就役したばかりで、海自のイージス艦5隻の中で最も新しい。建造費は約1400億円にもなる。

 事故当時、艦橋上には、見張りを含め、10人前後の隊員がいた。 現場海域の波は平穏で、視界も良好だった。それでも、漁船の発見が遅れたのはなぜか。

 どんな高性能の艦船でも、乗員が適切に操作し、 安全に十分留意しなければ、事故は防げない。30人が死亡した海自潜水艦と遊漁船の事故から20年が経過している。 隊員に気の緩みはなかったか。

 漁船との衝突さえ回避できないようでは、日本の安全保障は心もとない。 「万が一、自爆テロの船だったらどうするんだ」との渡辺金融相の指摘ももっともだ。 海自の海上警備行動や船舶検査などは大丈夫か、と思う人もいるだろう。

 「あたご」の艦首右側には、 衝突によるものと見られる傷跡が確認されている。海上衝突予防法は、船がすれ違う場合、 相手を右側方向に見る船が航路を変更するよう定めており、「あたご」側に回避義務があった可能性が高い。

 実効性ある再発防止策のためにも、防衛省は、 海保に協力して事故の経緯を検証し、責任を明確にすべきだ。

 防衛省内の危機管理体制の不備も問題だ。 石破防衛相への報告は事故発生の1時間半も後だった。福田首相は、 「すぐに大臣には連絡が行かないといけない」と防衛相に改善を指示した。

 事態の重大性に応じて、 より迅速に情報を防衛相らに伝達する体制を構築することが急務である。

 海自では近年、不祥事が続いている。 イージス艦情報流出事件は、日米の安全保障関係にも影響を与えた。インド洋での給油量取り違えや航海日誌の誤廃棄のほか、 昨年12月には横須賀基地に停泊中の護衛艦 「しらね」で火災が起きた。

 不祥事の防止に地道に取り組み、国民の信頼回復を図る必要がある。

殆どの部分について
その通りだろ。
(渡辺サンの発言については
今は突っ込まないで置く。
でもここは読売にはちっと同意できん))

こーんな連中が
国家の安全保障云々なんて。

ほんとステキにお先真っ暗だわ。

安全保障とやらで
我が物顔に戦艦が海を走り
漁師が安心して仕事も出来なくなるなんて。

もうただ、
お2人の無事を祈るだけです。

つーか悪い言い方するなら生きた状態でお返ししてあげなさい(ーー;)
国を守るはずのものに
国民が殺されたら
それだけでトンでもない汚名のはず。

********************

もうこれ以外に
言うこと思いつかない感じ?

みんな見苦しいわ。

あぁいい時間といえばいい時間か。

起きるには少し早い(ーー;)

とりあえず

オカシイ世の中覚え書きに
署名案内放り込みました(爆

著作権保護期間延長反対署名(2・29まで)
http://www23.atwiki.jp/peaceonpeace/pages/419.html

重国籍の容認を求める請願署名、 電子署名 2008.8月末まで

日本版US-Visitシステムの廃止を要望する国会請願署名、 電子署名 2008.8月末まで

よろしくおねがいしまーす



ビデオのタグ↓

<embed src="http://www.veoh.com/videodetails.swf?permalinkId=v213693PSM4bpBY&isVlog=true&id=1&player=videodetails" width="425" height="340" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer"></embed>

もしこのタグより小さいものが欲しい場合は
 こちらのタグにするか、
width="425" height="340"の部分の数字を
もっと小さくしてみてください

posted by 星影里沙 at 06:07| Comment(2) | TrackBack(1) | 日雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 頭にきている、そんなあなたに、もっと頭に来る記事を。
http://heiwawomamorou.seesaa.net/article/84917152.html
 TBしとらんけどね。20年前、「なだしお」に言いたかったことを今回ぶつけてみました。
Posted by 眠り猫 at 2008年02月20日 10:28
返事、遅くなりました。
よく分かりましたよその思い(ーー;)

しかも時間立てばたつほど
どんどんぼろが・・・。
気の緩みというかおごりは
確実にどこかにあったと思っています。
Posted by 星影里沙 at 2008年02月22日 11:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【続報】イージス艦、漁船との衝突、初期発表は嘘
Excerpt: イージス艦「あたご」と、漁船「清徳丸」の衝突事故から、ほぼ2日が過ぎた。 昨日から、海上保安庁による、捜査が「あたご」に入っているが、途中経過だが、防衛省の最初の発表が虚偽だったということが、さっ..
Weblog: 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう
Tracked: 2008-02-21 06:56