2007年12月17日

親子連れ接骨院、今日からぱーと1?(苦笑

さむいなー。

うち母親が青森生まれでして。
親戚の最南端が
うちになるのよ。

今日、母親のお姉さんから
りんごが4箱届いた。

狭い家に
つむところがなーいw

でも毎年楽しみー。

これと、夏のりんごジュースが。

美味しいんだから。
本当に。

で、りんごの箱を受け取ったあとは
しばらくまた転寝。

して、起きて母親迎えに行く。

そしたら母親、
なーんか腰の調子がよくなさそう。

同じ介護の仕事してるんだけど
ヒトを持ち上げたら
電気がびりびりっと走ったとか

(-ω-;)ウーン

それって
とっとと見てもらったほうが
よかーない?
悪化したらコトだし。

病院があまり好きでない母親を
どうにか説き伏せて
夕方、一緒に接骨院にいったのさ。

一応私もまだ
通ってるし。

冬の間は
ずっといっといたほうが
よさそうなσ(-_-)ワタシではあるけれども。

そんで、見てもらった結果。

軽度のぎっくり腰ですと

やっぱなぁ。

最初明日まで様子見る〜とか言ってたけど
明日になったら余計に悪化するぢゃんか。

とりあえず
こないだの私とおんなじように。
背中にキネシオテープ貼ってもらって
シップもしてもらった母親だった。

しばらく
一緒にいくことに
なりそうですな。

まったく
介護職が腰痛めて
介護されちゃあ
しゃれにもなんないってーの。

接骨院の先生にも言われたのが
こんな感じだった。

今頃の介護職は
腰が痛くなってもなかなか仕事をやめなくて
そんで動けなくなってから辞めて
今まで介護していた人間が
今度は介護される立場になっちまう
だから介護する人間が増えないんだって

かなーり正鵠を射てると思ふ(ーー;)

現実そーだもん。

コレに関してあまり
十分補償されていない気もしないでもない
今日この頃だったりする。

現場はみんな
腰痛いんだよ〜〜。

ヘルニアなったら
手術いるんだよ〜〜〜><

posted by 星影里沙 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック