2007年10月11日

寝る前に、思い出。

あたしゃね。
このことだけは、
おばあ感謝してるんだけど。

このことだけは、ね。

おばあ、
昔民謡習っていた。
三味線を弾いていたのね。

で、あたしゃ
おばあにくっついて
横でずーっと歌ってたの。

民謡をいくつか。

だから今でも
とっさにいくつかは
うたえる。

この頃から日本民謡に対する
親しみみたいなものは
出来てきてたのかもしれない。

この中に
「磯原節」って曲があったの。

♪末の松波、東は海よ
吹いてくれるな 潮風よ
風に吹かれりゃ 松の葉さえも
オヤ こぼれ松葉に なって落ちる

MIDIは作ってないので
またの折に。

これ割りと口ずさみやすくて
すんなり覚えてしまった。

茨城の方に伝わっているはずだけど。

これが実は
藤井清水作曲、野口雨情作詞だって知ったのは
ごくごく最近のこと。

昔からあたしゃ
藤井清水って人に
魅入られていたのね〜とか
思ったりしちゃったりして(爆

運命だったんだな、多分、きっと。

そんならなおのこと。
曲残すために力尽くしたいよ。

真剣にそう思うんだけど。

この真剣な気持ち、
聞いてほしいわ。
呉市の上のほうの人に(爆

posted by 星影里沙 at 01:07| Comment(2) | TrackBack(1) | 藤井清水こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
茨城の宣伝ども(^^

野口雨情記念館も五浦(いつうら)美術館もいいとこだよー。

里沙さんが磯原節知ってるとは!!!
Posted by nakayosi at 2007年10月11日 07:10
驚かれてしまいました^^;
こんなの結構知ってるから
割と年齢疑われますww

野口雨情記念館
1回は絶対行きたいんですが。

藤井清水の無二のパートナー。
彼に関しても結構興味ありますので。。。
Posted by 星影里沙 at 2007年10月12日 01:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

わが社の9月決算
Excerpt:  1年は速い。  昨年の決算を終えて、どうしようと考えていたら、もう次の決算が来てしまった。  有りのままに決算書を作るしかない。  今年も景気が悪かったとしか言いようがない。  決算書の赤字によって..
Weblog: 関係性
Tracked: 2007-10-11 15:26