2007年02月08日

柳沢(オレ)の子供は国(オレ)のもの、国民(オマエ)の子供も国(オレ)のもの(爆

もぉこのオトコ、泥沼だな・・・。

<柳沢厚労相>「健全」発言の謝罪、撤回拒否 衆院予算委で
「 衆院予算委員会は7日午後も、安倍晋三首相と全閣僚が出席して少子化問題などに関する集中審議を続行した。柳沢伯夫厚生労働相は 「女性は産む機械」発言については追及されるたびに陳謝を繰り返したが、「2人以上子どもを持ちたい若者」を「健全」 と表現した発言については「みんなが子どもを持ちたくないと意思表示をしたら、私は困ってしまう。 その言葉を撤回しなければならない理由が分からない」と述べ、謝罪や撤回については拒否した。

 また、質問に立った小宮山洋子氏(民主)が「少子化への取り組みが十分でない」 と追及したのに厚労相が「委員のような開明化された女性議員には不満もあると思う」と答弁し、小宮山氏が 「カイメイカとはどういう字を書くのか。文明開化していない(女性もいる)ということか。適切でない言葉遣いが多い」 と反発する場面もあった。

 一方、与野党は7日、07年度予算案に対する衆院予算委員会での基本的質疑を9、 13両日に行うことで合意、実質審議入りが決まった。野党が8日開催を要求していた参院予算委での少子化問題に関する集中審議は、 来週以降に参院厚労委で行うことになった。」

TVで見てたけどさ。
もうひたすら謝るだけで
見苦しいな、ほんとに。

あたしゃほんとに
TV見てて腹立ててたんだけど。

分かってもらえるかな、
この部分。

「みんなが子どもを持ちたくないと意思表示をしたら、私は困ってしまう。その言葉を撤回しなければならない理由が分からない」

勝手に困れよ(-_-メ)

何自分の理屈こね回してんだおっさん。

国の政策のために
子作りしてんじゃねぇや。

幸せな家庭を築いて
喜びを得たいから
成長する子供と一緒に
喜怒哀楽を味わいたいから
子供生むんだろ。

それを全部国の大臣のために
生むように言いやがって。

この墓穴大臣、
いつまでほっとくの、ほんとに。

生みたくても生めない人の立場は。
不妊治療だって
高いんだろ。
治して子供生みたいのに
生めない人の気持ちは。

結婚したいのに
経済的におっつかない人だっているよな。
こちらだって
意図的に子供生まないわけじゃない。

意思表示以前に

生めないんだよっ!

てめぇらが築き上げた
格差のせいで。

あと産婦人科も
今医者がどんどん減ってきて
殺人的スケジュールを組まされてる実態もあるだろ。

それをぜ〜んぶ含めて
一連の発言してるんなら
1時間ずーっと拍手してやる。

でも賭けてもいいが
こんな実態など
こいつはしらない。
知っていても他人事なんだ。

子供生んでもな。
家族関係とか
ストレスとか重なって
荒れる母親がいる実態だって
しらねーんだ。

彼女らの気持ちも
考えたことあるのかYO.

今回の審議、
いじめだと言う人もいるけどさ。

小宮山サン、
今回はあたしゃ拍手を送る。

大臣のタイマン以外の
な〜んでもない。

それを自覚しない大臣などいらん!

(" ̄д ̄)けっ!

明日から
クイズ番組で使われるような
マスクに赤で×を書いて
それつけて出ろよ。

指差して笑うから、きっと。

☆MLが調子が悪いんで今日はブログのみにしときます;;返事明日でも・・・。

posted by 星影里沙 at 01:24| Comment(2) | TrackBack(3) | 日雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この写真、見ました?
 ↓
http://interceptor.blog13.fc2.com/blog-entry-959.html
Posted by ヤマボウシ at 2007年02月08日 10:57
うっ、これ見てませんでした^^;;
今みて余計にこーなりました^^;;

( ̄△ ̄;)ムッ! ( ̄ ̄;) ムカッ! (▼ヘ▼#) ムカァ!! (▼皿▼#) カチーン!!

謝ってみせる誠意って嘘っぱちですねぇ。
ますます小宮山さんはじめ野党の方々には
”いじめ”て頂かないと^^;;
Posted by 星影里沙 at 2007年02月09日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

俺たちは国のために生きているのではない
Excerpt: 昨日の予算委員会での柳沢発言。柳沢伯夫厚生労働相は「女性は産む機械」発言について
Weblog: 株と思索と短歌のサイト
Tracked: 2007-02-08 07:53

近代経済システム」における利潤と経済成長の源泉 前編
Excerpt: 前回の最後に、次からは現実的なテーマでと書いたが、「競争モデル」と「独占モデル」の根源的同一性に関する説明が不足していたという反省から、予定を変更させてもらうことにした。 前回、「独占モデル」という..
Weblog: 晴耕雨読
Tracked: 2007-02-08 20:39

急遽作成、「柳沢、お前の頭の中身はこれだろ」バナー。
Excerpt: バナー中の日の丸を持った妊婦イラストは「橋本勝の21世紀風刺絵日記 第33回:
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2007-02-09 06:04

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。