2006年06月20日

12GEMS

珍しく
1ヶ月に二つ
ゲームやってしまいましたわw

この作品は
R.P.G-modeのやつですw

GEMの塔に支えられた
ガンセルドという世界。
スカベンジャーズと呼ばれる人たちが住む下界
そして、その外側の
メデューサ人たちが住む海。

ある日、
このGEMの塔が壊れ
12個のGEMが飛び散った。

主人公のディノは
ガンセルドを統治する議員の息子だけど
出生の因縁から疎まれてた
議員たちは彼を
GEM集めに単身旅立たせる・・・

・・・とこんな感じかと。

武器防具の概念は
全然ないよな。
ディノは懐中時計メルトムーン1個と
そこにはめられた
GEMの力だけを頼りに
びしばし敵を叩いていく。
またGEMには
精霊が封じられていて
その精霊をパートナーとして
呼び出して
2人一組で戦っていったり。

最初この時計もらったとき
「これだけで敵と戦うんですか」って
言ってた割には
その後はもう
ふつーにやってるよな〜文句も言わずに。

不思議w

あとストーリーは
いい感じに展開してるんだけど

携帯ゲームの癖に
マップ複雑すぎですTT
特に最後に行くことになる地方は
べらぼうに広く
つながりもややこしい
おまけに愛らしい顔をした
獰猛な雪うさぎに襲われるわ
赤ちゃんにはされるわ
たーいへん。

とりあえずちょくちょく止めて
携帯サイトでマップのつながり
確認しないと
途中で迷子になります;;

こんなに散策途中に
フローチャートじゃなくて
止めてマップばっかり読んでたの
はじめてかもしれん。

戦闘システムも
慣れたのとはちょっと違うし。

まぁちょっと違うRPGを〜と思えば
これはどうぞと言えますねw
posted by 星影里沙 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック