2009年06月14日

最近のこと。


ああ〜〜

ひまだ。

お察しのとおり、
派遣会社が仕事紹介してくれないため
実質「無職」なのであります。

なので、つい2日前
電話をした。
仕事探しの状況はどうなってるのか
気になったしね。

昼間電話をしたら
担当が2人とも
席をはずしていたらしい。
オペレーターが
「10分ほどしたら
折り返し電話をかけさせます」

ふーん

そして待ちました。

丸一日wwwww

何が10分だばかやろーw

向こうは私のめるあども知ってるはずなのに
めーるもひとっつもよこしてこない

あっそwwwwww

前のときさー

同僚の下に
他人の有給証明書が届けられた時点で
軽い不信感いだいてたんだけどねー

これで不信感大爆発

2週間待ちました。
短期でもバイト探さないと
引越し資金がかかってる

もぉええわいっwww

っつーことで
ファミレスの店員に
とりあえず応募。

早ければ月曜に
連絡くるはずっ。

介護のことも考えたが
この2ヶ月やってみて思ったのが

短期でも情が移るのよ
だから・・・・

とりあえずドライにすごすには
こっちが一番かと。

接客はいけますしwww

あとどっか探そうっと。
候補を。

****************

それから。

おばあ転院しました。

もう迷惑かけっぱなしだった。

認知症入ってるから
昼夜おかまいなく
帰りたい帰りたいと騒ぐんだけど

病院だと
平気で夜中の4時とかでも
家に電話をかけさせる

ありえない(^▽^;)

もう親のやつれようがひどかった。
暴れるわ暴言はくわ

看護婦さん、
参ってるのは分かるんだが

・・・・・・うちらをきょーはくしてどうする。

みんな、このやりとりだけど
↓・・・・・・・・・・・・
おばあが電話をしてきた

「もう私帰ろう思うねんけどな・・・」

父親が受ける

「いや、病院の先生が退院許可出さんと帰られへんねん」

そしたらさ

看護婦が電話を奪い取って
「退院許可出してほしいんなら出しますよ?!」

て、
怒鳴られたわけ

・・・・・・・・・・・・・・・・

怒るよな、ホントに。

参るのは分かるけど
やっちゃーいかんことのうちのひとつぢゃね?これってば。

でもさぁ

今まで思えば
ちゃんと家族と
意思疎通ができていたんかといえば
必ずしもそーでもなく
こっちがなんか悪いことしちゃった気がする場合もあれば
向こうから無実のことでなじられることもある

おばあが転院して思うこと

在宅家族のケアと同時に
介護職員のケアも
どーにかして一般化させないと
両方ともやばいっていうか

在宅介護者のケアは
今ぼちぼちしはじめてるみたいだけど
こっちばかりが突出すると
今度は介護職員が壊れそうな気がするのね

なんでかというとだ。

介護職員て
多分重労働で
いつなんどき
どういう形で暴発するかわかんない

8年いりゃあ危機感十分。

でもさ
今の状態って
一方的に悪者にされる位置にいるのも
またうちらのこと

介護職員に多々背負わせる状況になってしまったら
今度は施設介護を担うひとがいなくなる

在宅介護は決して幸せな結末を呼ばない

いくつもの実例が
さりげなく晒されてるんだから
わかるだろ
もう。

介護殺人とか自殺とか、もういいし

だからさ

在宅の介護者と
介護職員が
どうにか交流できる場所を
持てたらなあと思う

ささやかな気持ち

・・・・・・引越し済んだら
実践してみるか?

ちょうど
在宅介護者のケアも
まだこじんまりとした活動だし。

*******************

などと思う今日この頃
こっそり藤井清水の年表修正に
毎日明け暮れております・・・。
posted by 星影里沙 at 00:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 日雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺は、星様と違い介護員の資質が認められ無かったが
介護員のケア??
わかるが‥資質の向上を

人手たりない‥フムフム‥政府&行政‥たしかに

多重労働だからと‥‥

まずわ‥バワハラやモラハラ無くせや‥‥
モラルハザードひど過ぎだ‥
Posted by 介護員 at 2009年06月24日 21:49
ごぶさたしています(^_^)。「にいちゃんのなつめろダイアリー」でブログを書いてます。『ほたる草』歌詩を掲載してますのでぜひお立ち寄りを。
Posted by にいちゃん at 2009年07月06日 18:38
藤井清水氏と親しい間柄だった権藤円立氏夫人の名曲が『七夕さま』。明日は「七夕」ですね。
Posted by にいちゃん at 2009年07月06日 18:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック