2008年12月03日

無気力続いてすんません


記事更新が遅々としてはかどらん。

追加はこれでいいかー

後藤田正純「”漢字”だけじゃなく、庶民の感覚が読めてない」

連日どうしようもないアホっぷり
さらしまくってんな。

そんでもって
支持率激低下ですって

産経・FNN合同世論調査】内閣支持率急落、27・5% 「首相にふさわしい」も小沢氏に軍配

12月1日12時35分配信 産経新聞

 麻生太郎内閣の支持率が、9月末の政権発足当初の44・6%から約17ポイント以上も下落し、27・5%と3割を割り込んだことが1日、産経新聞とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で分かった。不支持も58・3%と6割に迫って「支持」「不支持」が逆転し、麻生首相に対する厳しい世論が感じられる結果となった。

  ■写真で見る■どっちに軍配? 党首討論

 麻生首相と民主党の小沢一郎代表のどちらが首相にふさわしいかを聞いたところ、これまでの調査では首相に圧倒されていた小沢氏(32・5%)が逆転し、首相(31・5%)を1ポイント差ながら上回った。

 麻生政権の評価を項目別に聞いたところ、「指導力」を評価しないのは71・9%、「首相の言動」も78・4%が評価しなかった。首相が政権の看板として掲げる「景気対策」(16・2%)や「外交政策」(28・3%)でも、評価するとの答えは低かった。

 定額給付金を景気対策として適切だと思うはわずか18・3%、適切だと思わないが76・9%を占めた。

 首相と小沢氏の2人を比較した質問では、これまでは麻生人気が強かったが、今回は多くの項目で小沢氏に軍配が上がった。

 「主張に説得力がある」のは麻生首相が27・9%だったのに対し小沢氏は51・5%。「政策がよい」でも、首相の28・3%に対して、小沢氏は36・4%と上回った。

 日本の首相にふさわしい人物を与野党11人の政治家の中から尋ねた設問では、麻生首相との答えは8・8%にとどまり、11・4%を獲得した小沢氏が、小泉純一郎元首相と並んで初めてトップになった。

 調査は11月28日の党首討論の直後の29、30の両日に実施。全国の成年男女1000人から回答を得た。



当然の帰結でしょ
ここまできたら

とやかく言うまでもなく。

わかんないのって誰だろう

火を見るより明らかって
こんなときに使うんだよな

そもそもさぁ

やられっ放しだった麻生の党首討論、識者はどう見たか (ゲンダイネット)

「私と小沢代表の違いをはっきりできた」――麻生首相がこう自賛した党首討論。自民党の細田幹事長は「首相に軍配が上がった。圧勝だった」とおべんちゃらを言っていたが、周囲の評価は散々だ。与党内からも「小沢ペースで進んでしまった」「支持率アップはムリ」との嘆きが聞こえてくる。

●支持率の足を引っ張る

 専門筋の評価も低い。政治評論家の小林吉弥氏は、「これが相撲なら、無気力相撲で厳重注意されておかしくない。それぐらい見どころがなかったが、『年内に2次補正を出さないなら、12月に解散・総選挙をやれる』という小沢代表の方が筋が通っていた。麻生首相に失望感を抱いた国民は多く、支持率の足を引っ張る可能性は高い」と言う。

 麻生首相にとって、党首討論は待ちに待っていた晴れ舞台。秋葉原のオタクを喜ばせた自慢のしゃべりで小沢代表を圧倒するはずだった。

 それなのに、分からないものである。「政治空白はつくれない」「100年に一度の金融災害対応に世界中が必死になっている」と必死に釈明したが、経済優先と言いながら年内は2次補正を出さない矛盾は解消できず、小沢代表の「正論」を崩せなかった。

 最後はもうシドロモドロで、「答弁なり、私からの意見に代えさせていただきます」と結婚式のスピーチのように締めくくっていた。

「麻生首相の発信力が小沢代表より勝っているわけではない、ということが証明されました。麻生首相は弁舌さわやかで変幻自在な答弁ができると自負。党首討論でポイントを稼げると計算していた。ところが、実際にやってみると、同じ説明を繰り返すだけ。『年内は1次補正で対応できる』と言うだけでなく、例えば『2次補正は本予算と合わせて15カ月予算と考えている』とも説明できたはず。言葉や表現を変えられないようでは、ポイントを稼げません」(政治評論家・浅川博忠氏)

 世論調査で「麻生か小沢か」を聞けば、これまでは麻生首相が上だった。それが逆転される日も近そうだ。

(日刊ゲンダイ2008年11月29日掲載)



めだったことは
何も主張してなかった気がするんだけどwww

これで必死に自画自賛してて大笑い

この予想
皮肉にも大当たりしちゃったわけで
麻生ソーリ、ざまーというのが
最大の台詞デスヨ

ところで週刊誌の方は
もうひとつ残ってるの(-。−;)

近日書く。
多分
o( _ _ )o〜† パタッ

しんどいですいろいろと。

趣味がなければ終わってる
ほんとに

もうこれ貼り付けてねよ。

@(。・o・)@お@(。・◇・)@や@(。・。・)@す@(。・_・)@ノみ♪

署名案内ありマス、
ぜひ全部に目をとおしてください

恒久法による自衛隊海外派遣の状態化反対署名

増田防衛事務次官への懲戒申立署名

アムネスティの 「チベット人の人権と権利の尊重を!」 ウェブアクション 2008.3〜期限不明

イランに関するバラク・ オバマへの公開書簡に署名を

泡瀬干潟と浅海の埋め立て中止を求める署名
(改めて登場。今度は12月末日まで。よろしくお願いします。)

■[アクション][署名][fax]いますぐこれダウンロードして署名してfaxやらないか(Click for Anti-War、2008.11.19)

[アクション][署名]日本で育った女の子の国外強制退去を止めるために(Click for Anti-War、2008.11.18)

署名用紙 ダウンロード方法(カルデロン・アラン・クルズ一家に在留特別許可を!)

8月末の期限記入分は終了。

ご協力御礼上がってますw
どうぞ。

御協力御礼、 そして未来へ!

さて、これからの投票はこれくらいかなーw





「とりあえずガスパーチョ」様〜♪
これイイw
いただきますっw

posted by 星影里沙 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110600568
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック