2008年08月24日

人でなしフクダと人でなし中国。傷ついた心の行き場はどこ。

p( ̄o ̄)qオッ!!w( ̄0 ̄)wハー!!v( ̄■ ̄)vグロッ!!

えーとさ。

今日早出一人。

遅出も一人欠員。

日曜日、
おまけにこれで風呂するのかというと
主任は
「ぎりぎりできる人数いるやろ」とか
さらりと抜かしやがった

しかも何か言いかけた私に
「実習生もいるからね」などと
畳み掛けてきたしな。

そのくせてめぇは休みかよ、ばーろーwwwww

やるなら手伝いにきやがれってんだ。

なんかのんべもーどはいってない?私(自爆

************************

いやー、日曜日はやっぱり
ネタが減るよ。
いつも探すのに困る。

そこでこないだの
めるまがをさらすことにしたりする。

平和への願い。福田康夫です。

 オリンピックのシンボルとも言える「五輪」の旗は、近代オリンピックの父とも呼ばれる、 クーベルタン男爵が考案したものです。

 5つの輪が五大陸の結合をあらわしているだけでなく、白色の地に、輪の色として青、黄、黒、緑、赤の5つが用いられているのは、 これらの色で世界の国旗のほとんどを描くことができるからだそうです。

 ここには、世界中の国々から人々が集うオリンピックを通して、平和でよりよい世界を実現したいという、 クーベルタン男爵の願いが込められています。

 しかし、100年ちょっとの歴史の中でも、2度の大戦では中止を余儀なくされ、東西冷戦期には、西側諸国がモスクワオリンピックを、 東側諸国がロサンゼルスオリンピックをそれぞれボイコットしました。わが国でも、昭和15年の東京オリンピック開催が決まっていましたが、 日中戦争が始まった翌年の昭和13年に中止を決定した経緯があります。

 平和への願いとはうらはらに、オリンピックにも、戦争をはじめ、その時々の国際政治の情勢が大きな影を落としてきたことも事実です。

 先週、戦後63回目の8月15日に、私は、千鳥ヶ淵戦没者墓園で献花をした後、 日本武道館で開催された全国戦没者追悼式に参列いたしました。

 先の大戦では、300万人を超える方々が、戦場で、あるいは銃後の地で、そして戦後、遠い異境の地で、亡くなられました。また、 多くの国々、とりわけアジアの諸国の人々に多大の損害と苦痛を与えました。

 その深い反省の上に立って、戦後、わが国は、一貫して平和国家としての道を歩んできました。今日の平和と繁栄は、 戦争によって命を落とされた方々の尊い犠牲の上に築かれたものにほかなりません。

 今日、一部で、国際社会の情勢が不安定さを見せる中で、一国だけの利益を追求しようとする風潮がないとは言えません。

 しかし、私たちは、内向きな志向のとりこになることなく、心を開き、そのまなざしをしっかりと世界に向けながら、 歩んでいかねばなりません。これからも、平和協力国家として、世界の恒久平和の確立に向け積極的に活動します。

 今回の北京オリンピックには、過去最多の204の国と地域から、選手たちが集まりました。

 「人生にとって大切なことは、成功することではなく、努力すること」

 クーベルタン男爵は、各国の選手たちが、勝ち負けを競うことよりも、 互いに一生懸命努力する姿を目の当たりにすることが重要だと考えていました。そして、それこそが、 文化や国籍の違いを超えて相互に理解しあうことにつながり、ひいては、世界平和に貢献できると考えていたのだと思います。

 日本選手の連日のメダル獲得は本当にすばらしいですが、メダルには及ばなくとも、一生懸命に努力し、 精一杯の力を出し切った選手の皆さんの清々しい姿は、見ていてとても心地よいものです。

 北京オリンピックも、残すところあと4日。選手の皆さんには、これまでの努力の成果を余すところなく発揮して、 その清々しい姿を世界に向けて発信していってもらいたいと願っています。

はいはい、オリンピックですね。

ネタとしてはOKですねwww

何が嫌かというと

ここで言ってることと
よそで言ってることがちがうということかwwww

「日本選手の連日のメダル獲得は本当にすばらしいですが、メダルには及ばなくとも、一生懸命に努力し、 精一杯の力を出し切った選手の皆さんの清々しい姿は、見ていてとても心地よいものです。」

なんて奇麗事抜かす人が
選手を前にしては
「せいぜいがんばってくださいね」ってなーwwwww

心地よいと思うんなら
もっと思いやりの(ry

あほらしい。

もっとそっぽ向きたくなる一連がコレかな

「今日、一部で、国際社会の情勢が不安定さを見せる中で、一国だけの利益を追求しようとする風潮がないとは言えません。

 しかし、私たちは、内向きな志向のとりこになることなく、心を開き、そのまなざしをしっかりと世界に向けながら、 歩んでいかねばなりません。これからも、平和協力国家として、世界の恒久平和の確立に向け積極的に活動します。」

きいたぁ?

内向きな思考のとりこになることなく、心を開き、そのまなざしをしっかりと世界に向けながら・・・

その結果、
国の中
国民の生活が
ずったぼろなんですけどぉ。

心を開く以前に
内に向けて心の目を開けやwww

平和協力国家として
派遣するだけのお金があるなら
それを使って物価下げろよ。

自分の国のこともきちんとできない奴が
他国を助けるとか言うなっつの。

見栄っ張りていうか
バカでない?www

このひと、
当たり障りのない文章を書きそうで
その実強烈にゆがんだ思考見せるから
嘲笑いがいがあるよなwww

もっかいテロ特措法可決したら
暴動起きるぞ(爆

*************************

ちょっと、
オリンピックの過剰演出の後遺症。

開会式「口パク」 歌った少女「傷心」 歯形残るほど腕かむ

00:33更新

記事本文

北京オリンピック開会式で実際に革命歌曲を歌ったとされる7歳の少女、楊沛宜さん(AP) 北京五輪開会式の “口パク”問題で、実際に革命歌曲を歌った少女、楊沛宜さん(7)について、担任の教師が23日までに、自身のブログで 「がっかりし、傷ついているようだ」と近況を伝え、「楊さんを二度と傷つけないでほしい」と訴えた。
 教師によると、楊さんは18日に口パクをした林妙可さん(9)が出演した娯楽番組を興奮した様子で見た。しかし、司会者が、 実際には楊さんが歌ったことを紹介しなかったため、がっかりした表情を浮かべ、ひと言も口をきかずに就寝。翌朝、 楊さんが歯形が残るほど強く自身の腕をかんでいたのを家族がみつけた。
 両親はメディアの取材から守るためとして、楊さんを「遠く」に移したという。教師は、 楊さんが林さんを含め一緒に開会式の練習をした子どもたちに会いたがっているとしている。(共同)

かわいそすぎTT

そこまで演出するかと思ったが
その結果子供の心
傷つけてるやん。

どーすんのよ中国
自分たちの見栄だけで
こんなことにして・・・。

国に遊ばれた少女

どーなのよそれって・・・。

リストカットするな、多分ゆくゆくは・・・

国に「こころ」が残ってるなら
治療費負担
心を癒すための手配とか
してやるんだろうな。

してやるんだろーなー?
(;一一) ジロー

多分この子の一生
コレだけで終わるほど甘くないと思う。

何か手を打ってあげてよ

・・・って、私が言っても何の効果もないんだけども。

****************************

さて。
時間まで過ごして
それから起きるか。

なんかもう
使い捨てやったーって感じよwww

このままみんなで
壊れてりゃいいんだわwwww

署名案内ありマス、
ぜひ全部に目をとおしてください

重国籍の容認を求める請願署名、 電子署名 2008. 8月末まで

日本版US-Visitシステムの廃止を要望する国会請願署名、 電子署名 2008. 8月末まで

恒久法による自衛隊海外派遣の状態化反対署名

増田防衛事務次官への懲戒申立署名

アムネスティの 「チベット人の人権と権利の尊重を!」 ウェブアクション 2008.3〜期限不明

イランに関するバラク・ オバマへの公開書簡に署名を

泡瀬干潟と浅海の埋め立て中止を求める署名

泡瀬干潟と浅海の埋め立て中止を求めるweb署名

(上二つ、8月31日まで)

よろしくおねがいしまーす

それとお手軽内閣支持率調査
http://www.jra.net/ank/online/naikaku.php
1日1回、一票投じておいてくださいw

過去1週間、
内閣支持率は151票中4%だそうですwww

posted by 星影里沙 at 05:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

鈍痛
Excerpt: 「『痛いですか?』とインタビュー 知的障害者ねらい暴行 少年グループ逮捕」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080822-00000929-san-soci ..
Weblog: そいつは帽子だ!
Tracked: 2008-08-24 18:29